嬢によってこんなにも違うとは…。

出張先でよく渋谷のデリヘルを利用しているのですが、先日頼んだデリヘル嬢にはがっかりしました。お店のホームページで料金などを調べ、電話してお任せで頼んだのですが、来た嬢は容姿はかなり整っているものの、タバコ臭さが何とも言えませんでした。自分もタバコは吸いますが、結構ひどかったのでびっくりしたんです。室内へ入れると挨拶もそこそこにいきなりタバコを吸い始めました。今までにないパターンに戸惑いましたが、せっかくの時間を楽しもうと嬢の隣へいったのですが、特に会話も盛り上がらず、時間がないのでお風呂へ行きました。今までなら全て嬢がやってくれたのですがやってくれたのですがこの嬢は全てセルフだったんです。まぁここまでは仕方ないかなと思ったのですが、ベットでサービスを受ける時に、キスをしようとしたら拒否されたんですね。お店のホームページには書いてなかったのに…と少し気分が悪くなりましたが、そのまま嬢からのサービスを受けていると、フェラはあまりせず手コキをだるそうにやっているんです。嬢に触れてもあまり声を出さないし、やる気があるのか?と思うぐらい最悪な状況でした。時間だけが過ぎていくのでもうイってしまおうと頑張ってイキましたよ。その後も特に会話も弾まず時間だけが来て終了…。頼んだ時間が深夜だからか?しかしあまりにも酷かったし、今まであんな嬢はいなかったのでびっくりしましたよ。クレーム出そうか迷いましたが、もう頼まなければいい話だな…と思いそのままにしましたが残念な体験でした。

残り物はこりごり…。

ヘルスはそこまで安くもなく、高くもないのでたまに行っていますが、どこも似たり寄ったりな感じなんでしょうかね。自分は結構お店をかえたりするのですが、先日行ったお店は店舗ではなく、ホテルで嬢が待っているということでホテルへ向かうことになりました。運悪くその日は出勤嬢が5人ほどしかいない上に、1人しかいないということでその1人になったわけですが、さすがに残念な感じでしたね…。しかし容姿は残念なものの、トークやサービスを必死にしてくれているのは伝わりました。これでやる気がなかったら怒りますけどね…。時間があまりないので、慌ただしくシャワーを浴びてベットですぐにプレイ開始。嬢も必死なのは伝わりますが、時間内にイカせようと必死になりすぎて、義務的な感じになっているんですよね。しかも、フェラなしでしごいてくるのでだんだん痛くなってきて、気持ちいいというのはなくなってきたんです。このまましごかれても痛いなぁと思い、嬢を攻めてあげようと思ったのですが、嬢も焦っているせいか全然濡れていないしで、どうしたものかと思いましたよ。シックスナインの形になってお互い舐めあいながら何とかイクことができました。もう少し時間に余裕があればよかったのかもしれませんが、まぁ残り物の嬢でしたし、必死なのはいいけど、あれはちょっと痛いだろ…って感じでしたね。金額は18000円で50分と、少し高めだったのですがサービス的には不満が残りましたし、後悔しましたね次は良質な風俗店が集まる【渋谷ホテヘル】のサイトでしっかり選びたいと思います。

交際クラブでセッティング事故!

私が交際クラブで働いていた時の話です。交際クラブでは紹介・セッティングの際に女性が来ないという状況が稀にあります。そもそもこういうことが起こらないはずと考えがちですが、普通に起きてしまいます。簡単に言ってしますと「バックレ」です。実は交際クラブには明確なルールなどはなく、脅し文句のように「一定期間の退会は出来ません」「一方的な迷惑行為は損害賠償を請求します」「罰金」といったことをいわれるだけです。もちろん、個人情報を渡しているわけですので逃げも隠れもできません。とはいうものの、明確な誓約書などを交わしていたりしない限りそのような裁判沙汰になることは一切ないです。もしかすると、悪い交際クラブ店舗ではそのようなルールを強いている可能性はあるでしょう。しかしながら、実際に店舗側と男性会員は損害が発生してるわけですので、これもまたアリといえばアリでしょう。こういったことも無ければルールを破り放題ですし、大変なことになるので致し方ないという考えもあるでしょう。つまりは、そもそも無理な約束などはせずにちゃんと利用すれば良いだけなのです。もうお分かりいただけているかと思いますが、交際クラブの場合、紹介を受ける側の女性には「会う/会わない(紹介を受ける/受けない)」の選択をすることが出来るのです。つまり、交際クラブ側が無理をいって誘導しているようなことはなく、事前に話を受けてくれるか否かをヒヤリングしているわけです。そうなると、当日来ない女性会員は一体何なのか?となりますよね。ここが闇の深いところです。大概の場合、セッティング事故が起きる女性は入会してから1ヶ月程度しか経過していない女性に多いです。そして、既に2~3回の紹介を受けています。要は、既にお気に入りの男性と出会ってしまっている可能性があるのです。そして、入会間もない状況ともなると退会出来ないというイメージが頭の中にあるので、断るに断れず話を受けてしまって、当日にバックレるわけです。店舗のスタッフからすると「初めから断れば良いだけじゃないか…」と思うわけです。交際クラブではセッティングは成立して初めて料金が発生します。ですので、紹介が組まれたという既成事実が欲しくなるのです。すると、強引に相手のスケジュールなどを考慮せずに押し通してしまう場合もあります。こうなると、嫌な気分になった女性は『ハイハイ…』と上の空で返事をするだけで、後は当日に来ないなんて状況が生まれてしまうのです。また、電話でのやり取りがなくメールなどでのやり取りのみの場合、これも事故に繋がります。相手がいてやり取りが会話でしっかり確認出来なければ、文字だけでは本人だとしても適当に返答される可能性もあるでしょう。こういった利用者心理を紐解くと、割と当たり前に当日キャンセルとなる状況が分かりやすくクローズアップ出来るのです。何にしても、男性側からするとたまったものではありませんね。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド

最新体験談